神野あきら神野あきら
米国MD州在住。地元のアニマルレスキューやシェルターで保健所収容動物の保護&一時預かり&しつけ直しや、地域猫活動に取り組む。自宅にて闘犬やパピーミル、動物虐待などから救出された動物たちの心身のリハビリテーションを独自のプログラムで行う。「生体は自力で良くなる能力がある」を理念にした基本「ほったらかし」の人と動物に優しいプログラムは、動物のエネルギーを読む方法で、数々の動物が新しい家庭を見つけたり、苦手意識を克服している。2009年HSUS(米国動物愛護協会)認定のEmergency Animal Sheltering Training(災害時動物支援&救援トレーニング)修了。運営しているブログ「被災地動物情報のブログ」、「DearPaws」。本職はライター。著書にアメリカの動物救済活動で効果をあげた犬とのコミュニケーション術「犬のエネルギーを読む」(電子書籍)など。

イー・ティースイー・ティース
米国CA州在住。1994年大学留学の為渡米。地元のアニマルレスキュー団体や非営利団体のシェルターでボランティア活動をしながら、夫とシェルターより迎えた2匹の愛犬と共に暮らす。自分のような素人にでも出来る事はあると、それぞれが希望とパワーを再確認してもらう事の大切さを実感。「自分の持っているスキルを生かし、それぞれに出来る事を愛を持ってやる」がモットー。私たちが住む地球の「パートナー」として、動物たちとお互い敬愛しながらの共存をめざす『人間と動物の心を繋ぐポータルサイト、Big Tree for Animals』を運営中。本職はフリーランスウェブデザイナー。

野中たけし野中たけし
オーラやエネルギーを透視してスピリチュアルな視点からのアドバイスに定評のあるスピリチュアル系霊感カウンセラー。定期的にヒーラーやアニマルコミュニケーターの育成講座も開催。飼い主さんのいない猫を引き取り八丈島で生活中。 http://www.uranai-town.net/reikan/fy3on3/index.html