犬のボディーランゲージ


犬のボディーランゲージを読む

犬は私たち人間のように口を使ってコミュニケーションする事はできませんが、身体を使ってその心理状態を表現します。犬の耳の状態、瞳孔拡張 や顔の緊張状態(特にマズルと額)、しっぽの状態、身体の一部への体重のかけ具合などを読む事で、その犬はリラックスしているのか、怖がって いるのか、服従的または支配的なのかを読み取る事ができます。犬のボディーランゲージを知ることは、犬の気持ちを理解することです。犬のボデ ィランゲージを理解すれば、いっそう犬とのコミュニケーションが深まるでしょう!

▼自然でリラックスした状態

リラックスした状態

▼興奮した状態

興奮した状態その環境にある「何か」によって刺激された状態の犬。何か喜ばしい事、または物に よっての刺激による興奮の場合には、背中の毛は立っておらず、しっぽは低めでゆる やかに振られています。マズルの部分はリラックスし、口が少し開いて舌を見せてい る場合もあります。この姿勢は自分よりランクが下の犬に、自分のランクが上である 事を示す為に表現されることもあります。また警戒心を含む場合は口を閉じ、視線は 遠方に注意を払い、首を真っすぐ高い姿勢を取ることがあります。

 

▼ アグレッシブな攻撃モードの状態

アグレッシブな攻撃モード

この威嚇的な態度は相手をひるませたり、追いやるためか、また自分 の持ち物、集団または自身を守る為、必要に迫られた場合は攻撃する 際に見られる姿勢です。

▼  防衛的な攻撃モードの状態

防衛的な攻撃モードの状態恐怖感がベースであり、「これ以上近づくと攻撃するぞ」と相手に伝えています。 相手が引き下がらない場合には自身の身を守る為に噛んだりします。

▼ 降伏または服従状態

降伏または服従状態相手をなだめるようなこの姿勢は、相手の犬や人間の社会的地位が自分よりも高 い事を認めたり、相手の攻撃を抑制するための行為です。特に前足を上げる子は 服従心が強い性格と言えます。

▼完全降伏状態

完全降伏状態犬がひっくり返りお腹を出すという事は降伏している、またはランクが上の相手 や攻撃的な相手をなだめているという事です。また甘えたい時にお腹を見せる子 もいます。

▼ 母犬のしつけ

母犬のしつけ母犬がしつけとして子犬のマズルを軽く噛むと、子犬は服従体制を見せ 母犬とのコミュニケーションをとります。このように犬は子犬の社会化 期に母親や群れから多くのボディランゲージを学習します。動物にとっ て幼少期の社会化がいかに大切かも確認してください。

▼遊びに誘う

遊びに誘う「遊びのおじぎ」は優勢的と従順なふるまいがミックスされている状 態です。相手を遊びに誘う時や求婚に誘う際に見られます。

▼ 挨拶する時の行動

挨拶する時の行動服従的な犬がマズルで相手の犬(優勢的)のマズルを軽く押し相 手をなだめるジェスチャーをします。また優勢な犬ほど相手に覆 いかぶさってマウンティングをしたり、前足や顎を使って相手を 抑制する行動を見せます。

▼ 挨拶するときの姿勢

挨拶するときの姿勢お互いのおしり付近を匂うのは相手の状態を知るためです。お尻のに おいからは性別や年齢、健康状態を始め様々な情報を得る事が出来る と言われています。この時、敵意のない犬は体勢をCの形のような曲 線にし、体の側面を見せるように相手に近づきにおいをかぎます。優 勢な犬の方は耳が前方に立ち、機敏な態度を取ります。

▼ 「犬のボディーランゲージを読む」バナー

このページを皆さんのブログやホームページでも紹介してください☆このバナー(横150px 縦67px)の右にあるHTMLコードをコピーして、各ブログやホームページにてお使いになれます。幸せなペットと飼い主さんが増えます様に〜☆その他のバナーも見る

犬のボディーランゲージ☆犬の気持ちを学んでみんなでハッピーライフ!
 <a href="http://ja.sunshinesmile.org/animal-resources/dog-body-laungage/"><img src="http://ja.sunshinesmile.org/wp-content/themes/hybrid-child/library/banners/banner-bodylanguage-150x67.gif" width="150" height="67" alt="犬のボディーランゲージ☆犬の気持ちを学んでみんなでハッピーライフ!" /></a> 

この資料について&ダウンロード

copyright © 2017 Dear-Paws.com | メール:info@dear-paws.com | 本誌に掲載されているイラストレーション、および記事の無断転載、使用を禁じます。この資料を各自印刷し、無料で配布や使用する事は可能です。印刷用の資料は下のボタンをクリックするとダウンロードできます。イラスト提供:Momoji(2011年7月7日発行)

免責

記載されている内容の効果や安全性を当団体(サンシャイン・スマイル)で保証するものではありません。これらの資料は参考資料としてお読みください。