アニマルレスキュー・ラジオ!第5回:ペットの為の夏対策

ペットの為の夏対策

ペットは四つん這いなので、私たちよりももっと地面に近い位置で生活していますよね。熱はアスファルトなどの地面から伝わります。ですから、動物達は人間よりももっと敏感に暑さの影響を受けてしまいます。恐い熱中症で手遅れになる前に、その症状、熱中症防止対策を知り、大切な動物さん達と安全な夏をお過ごしください〜☆今回は夏を安全に乗り切るためのヒントなどについてお話しています。

第5回:ペットの為の夏対策

参考資料

201901.gif夏をペットと元気に乗り切るために注意する事 by Big Tree for Animals
http://bigtreeforanimals.org/column/summer-safety-with-pet/

201901.gifペットの暑さ対策。by 被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10944792004.html

201901.gifひなたのそっくりさん&ペットの熱中症対策 by Dear Paws
http://dearpaws.blog.fc2.com/blog-entry-183.html

車内の温度

車内の温度は驚く程に短時間でとても暑くなります。数分だからと思ってペットを車内においておくと大変な事に!

  • 外の気温が23℃の日の車内は、30分内に48℃に上昇
  • 外の気温が32℃の日の車内は、数分内に71℃にまで上昇!

このラジオについて

当ラジオの中で「アメリカでは」という表現をする事がありますが、その対象はメリーランド州とカリフォルニア州に限定している事があります。アメリカの動物に対する取り組みや考え方は州法や自治体、生活形態により大きな違いがあるため、内容が全米に共通している訳という事でない事をご理解ください。